Top / Old / etch / Software / MPlayer

MPlayer の FAQ

MPlayer をインストールしたい

NOTICE: mplayerは etch 以降では公式パッケージが提供される予定です。

mplayer の公式パッケージは著作権ならびに特許問題の関係から用意されておりません。

非公式パッケージがあるのでそちらを使うといいでしょう。 非公式パッケージの apt-line は stable/testing? 用、または unstable 用を見てください。

# aptitude install mplayer-386

各種コーデックも必要なら追加でインストール

# aptitude install w32codecs

以下は自分でパッケージ化する手順です。
ソースをサイトからダウンロードしてきて、展開します。
展開したディレクトリに移動したら debian ディレクトリにある control ファイルをチェック。
この control ファイルにはパッケージ作成に必要なパッケージが書かれています。
Build-Depends という行に書かれているパッケージはインストールしておきましょう。
そしておもむろに

$ fakeroot debian/rules binary

その後 root 権限で

# dpkg -i ../mplayer_$(version)_$(arch).deb

を実行します。

参考
http://www.mplayerhq.hu/DOCS/HTML/en/linux.html#debian

使い方はこの辺参照

http://takunama.org/wiki/hiki.cgi?MPlayer

"Cannot find codec for audio format 0x..." と言うエラーが出る

上記の非公式パッケージで入れたのであれば

$ cp /usr/share/doc/mplayer-k6/examples/codecs.conf.gz ~/.mplayer
$ gzip -d ~/.mplayer/codecs.conf.gz

等とすれば解決できるかも。

再生されない/音が出ない

とりあえず音が鳴らないんです を読め。 例えば esd が動いているなら

$ mplayer -ao esd (ファイル名)

それで直ったなら ~/.mplayer/config に

ao=esd

と書いておけ。



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-12-12 (金) 23:20:25 (3210d)